開花状況を確認してからモペットで鼻高展望花の丘へ!

鼻高展望花の丘へ春の風物詩の菜の花祭りへフキプランニングのモペットに乗ってポタリングに行って来ました。 小高い丘に咲く菜の花と芝桜、ネモフィラとチューリップが満開でとてもキレイでした。

スポンサードリンク

菜の花祭りを聞きつけてモペットで鼻高展望花の丘へ

秋に咲くコスモスもキレイだけど、春に咲く菜の花の鮮やかな黄色も負けてはいませんよね! てなことで、今回は春には菜の花まつり、夏にはヒマワリ、秋にはコスモス祭りで知られる高崎市の鼻高展望花の丘にモペットに乗ってやって来ました。 目的は菜の花を見て疲れ気味な両眼を癒すこと!

来る途中にモペットで走っていて道の真ん中でリスだかテンだかハクビシンだかに出くわした! 目があった時、軽く会釈された気がした。

鼻高展望花の丘の菜の花祭り
鼻高展望花の丘(菜の花祭り)の画像

鼻高展望花の丘は、達磨寺で知られる小林山のさらに上に位置する小高い丘にあります。 振り返ると榛名山が正面にあり、黄色い菜の花が鮮やかに目に飛び込んできました。 光景を見て一発で秋のコスモスもキレイだろうなぁと思った。

また近隣には濃厚ヨーグルトや濃厚ソフトが有名な長坂牧場があります。 帰りに寄ったけど、陽気が陽気だけにほとんどのお客さんが濃厚ソフトをペロペロっと食べていた。 ライダーや観光客で大繁盛!

そうだ、長坂牧場は群馬八幡駅前に直売所がありましたね。名前はジェラートを販売するみるく工房タンポポ。 口コミで人気になり、濃厚アイスはもちろん飲むヨーグルトも販売してます。

鼻高展望花の丘近くには長坂牧場
鼻高展望花の丘近くには長坂牧場の画像

丘の上に建っている鼻高展望花の丘に現着。トイレも完備されて無料駐車場も数か所ある。 上りきったところには希望の丘農園があって、サクランボ狩りやブルーベリー狩りができるようです。 他にも大きなメダカ販売の看板があって、バーベキューも出来るらしい。メダカ販売に力を入れているようで、珍しいメダカが販売されていた。

鼻高展望花の丘
鼻高展望花の丘(菜の花祭り)の画像

菜の花の黄色に芝桜のピンクはキレイですよね。 チューリップも咲いていて、色とりどりの花が身体を癒してくれる感じ!

鼻高展望花の丘に咲く菜の花と芝桜
鼻高展望花の丘に咲く菜の花と芝桜の画像

小林山線には高崎市内を循環しているぐるりんバスも走ってます。 下りは乗附・小林山コース、上りは豊岡・群馬八幡コースとなっています。

ぐるりんバス鼻高展望花の丘バス停
ぐるりんバス鼻高展望花の丘バス停の画像

スポンサードリンク

菜の花祭りだけど芝桜やネモフィラ、チューリップも見頃!

小高い丘の上にある鼻高展望花の丘から見た榛名山もなかなかロケがいい。 花の丘には所々にベンチがあって休憩も出来る。

鼻高展望花の丘から見る夜景はどうなんだろう?

鼻高展望花の丘から見た榛名山
鼻高展望花の丘から見た榛名山の画像

菜の花祭りだけど、菜の花以外にもピンクの芝桜やネモフィラ、チューリップの花が見頃を迎えてます。 ちなみにチューリップは約1万本の花が開花するようですね。

鼻高展望花の丘ベンチ休憩所
鼻高展望花の丘ベンチ休憩所の画像

菜の花畑で出来た花迷路を発見!五文字のクイズ形式になっている花迷路。 迷路に入ったけど結局答えが見つからず、モヤモヤさまーずのまま菜の花畑を後にした。

鼻高展望花の丘にあった菜の花の花迷路
鼻高展望花の丘にあった菜の花の花迷路

鼻高展望花の丘に咲く満開の菜の花畑
鼻高展望花の丘に咲く満開の菜の花畑

こちらはブルーが映えるネモフィラ畑。 ネモフィラは太田焼きそばが美味しい太田市の北部運動公園もキレイだけど、鼻高展望花の丘に咲くネモフィラも負けてはいない。

鼻高展望花の丘に咲くネモフィラ
鼻高展望花の丘に咲くネモフィラの画像

場所:鼻高展望花の丘
住所:群馬県高崎市鼻高町1400-1
見学:無料
時間:なし
駐車場:無料あり
見所:春の菜の花祭り、7月中旬〜9月上旬のひまわり、9月中旬〜10月中旬のコスモス祭り

スポンサードリンク

鼻高展望花の丘の場所とアクセス地図

群馬県B級スポット
桐生市B級スポット