観光案内所も完備されている真田の里、沼田城址公園へ

県内には戦国期のたくさんの城跡はありますが、調べる限り大きな天守閣を持ったお城は見あたりません。 知り合いに日本全国の有名どころのお城は全て制覇している歴史と大の城好きの方がいます。 群馬県内にもたくさんの城跡がありますが、知り合いがここだけは行った方がいいと言われたお城をここで紹介します。 紹介している城跡は戦国時代の遺構がちゃんと残存していて歴史的な背景もそれなりに判明している群馬県内の城跡です。

今回紹介するのはNHK大河ドラマ「真田丸」ですっかり有名になった沼田城です。 現在沼田城址は公園になっていて、広大な敷地に運動場や散策スポットになっています。 沼田市といえば上毛かるたの「ぬ」、沼田城下の塩原太助の故郷ですね。沼田城址の第一印象はとにかく広い!です。

ちなみに沼田城は続日本100名城に登録されてます。 続日本100名城とは、数ある日本の城のうち財団法人日本城郭協会が2017年に定めた名城の一覧。 群馬県内では名胡桃城、沼田城、岩櫃城が選定されてますね。

天空の城下町真田の里沼田城址公園
天空の城下町真田の里沼田城址公園の画像

このようなイメージ絵図があると私のようなお城素人には全体のイメージがしやすい。 当時関東最大規模であった5重5階の天守を持った沼田城。 もしイメージのような沼田城が現存して残っていれば、沼田市の観光情勢も大きく変わっていただろうにね。 長野の上田城に負けない城構えだと思った!

最大規模であった5重5階の天守沼田城
最大規模であった5重5階の天守沼田城の画像

沼田城址公園内の駐車場に隣接する沼田市観光案内所。 場所は沼田城祉の入口にあるけど沼田城専門の案内所ではなく、あくまでも沼田市内全体の観光案内所。 館内には案内スタッフがいて、市内の観光パンフレットや沼田市のお土産や特産品なども置いてあります。

目立ったのは大河ドラマにあやかった真田に関連するグッズの多さ。 ドラマ出演者が訪れた時の写真やサインが飾られてある。 沼田城のジオラマや5重5階の天守の模型は沼田城址跡の散策前に見ておくとたぶんイメージがしやすいと思う。 ぜひ散策前に見ておくのがおすすめです!

沼田城址に隣接する観光案内所内
沼田城址に隣接する観光案内所の画像

沼田城は利根川と薄根川の合流点の北東に位置して河岸段丘の台地上に位置する丘城。 画像のように自然の崖に守られている崖城でもあります。

当時沼田は軍事上の北関東の要であり、上杉氏、北条氏、武田氏といった勢力の争奪戦が繰り広げられた。 ここに来て周りの景色を眺めると、確かに沼田は抑えておきたい場所だと感じます。眺めがよくお城を築くには最高の立地。 私がお城専門の不動産屋ならこの場所には最高額をつけるでしょうネ。

沼田城址を囲む自然の要害
沼田城址を囲む自然の要害の画像

沼田城の遺構は見事な石垣に土塁、本丸堀、移築された城門などが残ってます。 沼田城の築城は1532年、戦国時代の武将、沼田顕泰によって3年かかって建てられ、以後沼田氏の拠点となりました。 今は沼田城址公園になっている沼田城本丸跡。石像は真田信之像と妻の小松姫像です。

沼田城址公園
沼田城址公園の画像

スポンサードリンク

重要拠点であった沼田城は北条氏、真田氏が欲しがった!

沼田城の本丸跡には鐘櫓が復元されています。 この城鐘は寛永11年(1634年)に安泰を祈願して真田信吉に鋳造されましたが廃城により取り壊し。 その後寺社で保存され、時の鐘だったものを修復し復元されました。城鐘は群馬県指定重要文化財。本丸址のJR沼田駅側に建ってます。

復元された本丸跡の鐘櫓
復元された本丸跡の鐘櫓の画像

沼田城の主な城主は沼田顕泰氏、上杉氏、小田原北条氏、真田氏など。 上杉氏、小田原北条氏などの動乱が続き、天正7年(1579年)武田勝頼は武将真田昌幸に命じてまずは名胡桃城を落とす。 翌年、沼田城築城の48年後(1580年)に真田昌幸が入城した。

しかしその後も重要拠点の沼田城は北条氏と真田氏の争いが続いた。 何たって群馬北毛の沼田地区は、当時上野(群馬県)、越後(新潟県)の国境にあたり、関東、越後、信濃(長野県)を結ぶ、極めて重要な場所に位置します。

崖に面した本丸西櫓台の石垣(沼田城址公園)
崖に面した本丸西櫓台の石垣の画像

天正18年(1590年)小田原征伐によって北条氏が滅亡。 その後、改めて沼田領は真田昌幸に与えられた。 これによって真田昌幸の長男、真田信幸が初代沼田城主となる。

その後、信幸から信之と改名し、沼田城と城下町の城郭整備に力を注いだ。 慶長年間には案内所にあったようなジオラマや絵図のような立派な五層の天守閣が完成する。 お城から見えた景色は格別だったに違いない!

沼田城址公園から見た北西側の景色
沼田城址公園の画像

沼田城址公園北側にある平八石。 平八石の由来を見ると、沼田平八郎景義の首級を載せた石らしい。 真田昌幸は勇将だった平八郎には闘っては勝てないと知り、だまして城内に入れて殺害。 案内板に風雲児の最後はまた哀れだったと書いてある。確かに・・・。

平八石(沼田城址公園)
平八石の画像

現在の本丸址と捨曲輪(すてぐるわ)、二の丸、三の丸跡が沼田公園に整備され総曲輪(そうぐるわ)の一部が沼田小学校や沼田女子高等学校の敷地になっている。

ちなみに沼田女子高校の卒業生にはゲゲゲの鬼太郎やど根性ガエルのひろし、ドラゴンボールの孫悟空の声を担当していた声優の野沢雅子さんがいます。 あっ、いなかっぺ大将の風大左衛門もそうだ!

捨曲輪(すてぐるわ)沼田城址公園
捨曲輪(すてぐるわ)の画像

沼田城本丸堀跡
沼田城本丸堀跡の画像

天和元年(1681年)真田氏五代城主伊賀守信直(真田信利)が徳川幕府から領地を没収。 翌年2年1月に沼田城は幕府の命により破壊され、堀も埋められた。

上毛かるたの「て」、天下の義人茂左衛門とゆかりがある伊賀守信直(真田信利)。 真田信利の悪政に農民の怒りを代弁したのが杉木茂左衛門です。

沼田城址本丸跡
沼田城址本丸跡の画像

スポンサードリンク

場所:沼田城址跡
住所:群馬県沼田市西倉内町597
観光案内所・城跡見学:無料
駐車場:無料

沼田城址跡公園の場所と地図

群馬県B級スポット
桐生市B級スポット