見頃を迎えた赤城山白樺牧場のレンゲツツジを空撮!

六月に入り赤城山白樺牧場のレンゲツツジが見頃を迎え、空からちょこっと空撮しました。 この日は天候もよく、ツーリングバイクや消防の訓練らしき団体の移動で賑わってました。赤城山も夏に向けてまっしぐら!

スポンサードリンク

14種類、50万株のレンゲツツジが咲き誇る赤城山白樺牧場

見頃を迎えた赤城山に咲き誇るレンゲツツジを見てきました。牧場に咲き誇る赤や朱色のツツジは十分眼の抱擁になりました。 赤城山に咲いているつつじ群の見頃は、毎年6月中旬から7月上旬ごろまでです。

広大な敷地の赤城山白樺牧場周辺には、14種類、約50万株のツツジが咲いています。 見頃時期に入って地元紙の上毛新聞にも白樺牧場に咲き誇るレンゲツツジが掲載されました。 おそらく新聞を見てきたであろう観光客で賑わい、駐車場は満車状態で大盛況ぶり! 年配者が多くデジタル化が進む中、まだまだ紙媒体の上毛新聞の影響力を強く感じましたね。

赤城山白樺牧場のレンゲツツジ
赤城山白樺牧場のレンゲツツジの画像

赤城山白樺牧場の周辺案内板。 見ての通り赤城山白樺牧場周辺には温泉施設や赤城大沼、小沼、キャンプに登山に散策コースと遊ぶ場所にはまったく困りませんね。 周辺での食事なら名物の蕎麦がおすすめかな。

赤城山白樺牧場の周辺案内板
赤城山白樺牧場の周辺案内板の画像

こちらは県道4号線(前橋赤城線)沿い、牧場に隣接している赤城山総合観光案内所。 店舗内には志賀直哉や赤城にゆかりを持つ人たちの紹介コーナーがあって、食堂売店ではカレーライスやトーストなどの食事もできる。

白樺牧場側には展望デッキが設けられ、レンゲツツジをはじめとする赤城山の雄大な景色が楽しめます。

赤城山白樺牧場に隣接する赤城山総合観光案内所
赤城山総合観光案内所の画像

濃厚で甘さが丁度良くてソフトクリームのバニラが旨かった。 暑かったのでソフトクリームは飛ぶように売れている。儲かってらいねー!

赤城山総合観光案内所売店で売っているソフトクリーム
ソフトクリームの画像

まえばし赤城山ヒルクライム大会が近いとあって、県道4号線には練習しているチャリンコが多い。 赤城山総合観光案内所はチャリンコの休憩地点にもなっているようだだった。休憩地点の景色は爽快です!

赤城山総合観光案内所の展望デッキ
赤城山総合観光案内所の展望デッキの画像

スポンサードリンク

赤城山白樺牧場レンゲツツジと周辺の景色が最高!

見頃を迎えた広大な牧場内に咲くレンゲツツジは最高のロケ! 上毛新聞を見て駆けつけたであろうカメラを持った年配者の方が多く、他にもヒルクライム練習で休憩している自転車の方、ツーリングを楽しむバイク野郎の方と牧場周辺はかなり賑わってます。

赤城山白樺牧場に咲くレンゲツツジ
赤城山白樺牧場に咲くレンゲツツジの画像

赤城山白樺牧場のレンゲツツジ
赤城山白樺牧場のレンゲツツジの画像

牧場内は立ち入り禁止区域なので、近くでのレンゲツツジは見れません。 また赤城山白樺牧場には牛の姿がなかった。この時期は放し飼いはしていないのかな。 牛もストレスなくのびのびと育つのは間違いないけどね。

赤城山白樺牧場のレンゲツツジ。牧場内には入れない
赤城山白樺牧場のレンゲツツジの画像

赤城山白樺牧場から4号線を頂上方面に少し上ると左側に見晴山が現れます。 小高い丘の上にある見晴山展望台までは歩いて2〜3分程度。 疲れない登山が楽しめ、周辺のヤマツツジにレンゲツツジが見下ろせます。

見晴山からの見下ろす前橋市方面の景色
見晴山からの景色画像

赤城の大沼小沼もすぐ近く。 写真は小沼ですが、湖外周を散歩する方も多かった。 ちなみに沼の外周は1キロほどで、一周約40分程度の散策ができます。 大沼と違うのは、大自然そのままの湖が堪能できます。

赤城山小沼の景色
赤城山小沼の景色画像

スポンサードリンク

場所:赤城山白樺牧場(赤城山総合観光案内所隣)
住所:群馬県前橋市富士見町赤城山1-14付近
見学料:無料
駐車場:あり
※近隣には散策コースや見晴山からの景色も一望できます

赤城山白樺牧場の地図とアクセス

群馬県B級スポット
桐生市B級スポット