草木ダム横でリラックスして寝そべっている大仏様動画

草木湖、草木ダムの横でリラックスしながら寝そべっている大仏様を動画でご紹介します。 大仏様の正式名称は寝釈迦さま。ここにいらっしゃるのは寝釈迦様のレプリカです。

スポンサードリンク

大仏は大仏でも草木ダム横にいる寝ている大仏です

通常、大仏様といえば茨城県の牛久大仏のように直立不動で立っていたり、奈良や鎌倉の大仏様のようにデンと構えて座っていらっしゃいます。

しかし・・・、足尾銅山や日光へ向かう122号線沿いにある草木湖、草木ダムの横にいる大仏様はちょっと違います。 ここにいらしゃる大仏様は、かなりのんびりリラックスした状態です。

茨城県の牛久大仏(世界最大120メートルの青銅製大仏)
茨城県の牛久大仏の画像

こんな感じで完全にリラックスモード中の大仏様がいます。

大仏様の名称は寝釈迦と言い、草木ダムの横、バイクなどのツーリング休憩で人気の草木ドライブインの裏に鎮座しています。

それにしても残念だったのがここに到着したのが夕方だったこと。 そのためドライブインの閉店と重なって長居が出来なかった。

草木ドライブインの裏にいる寝釈迦(草木ダム)
草木ダム寝釈迦の画像

この場所は足尾方面に向かって右側にある道の駅草木ドライブイン。

昔から草木ドライブインは食事やお土産処として知られ、足尾・日光方面に向かう人、群馬方面に帰ってくる人の中継点になっていますよね。 近くには星野富弘さんの富弘美術館や童謡ふるさと館などがあり、秋は紅葉がキレイなスポットになります。

草木ドライブイン(道の駅)
草木ドライブインの画像

とてもいい表情です。 熟睡と言うより、うたた寝状態に見えます。

草木湖の横にいる寝釈迦様アップ
寝釈迦の画像

これまた右足の親指の角度がリラックス状態を物語っている感じ。

寝釈迦様は釈迦涅槃像(しゃかねはんぞう)とも呼ばれ、タイの涅槃仏(ねはんぶつ)などは頭が北向きで、釈迦の入滅を表すものらしい。

しかしここにいらっしゃる寝釈迦様は、釈迦の入滅というより、ちょっと休憩中といった感じに見えるから何となく親しみがわいてくる感じ!

寝釈迦様の全身像
寝釈迦様全身像の画像

スポンサードリンク

草木ドライブインの敷地内にいる寝釈迦像とご本尊

寝釈迦像を見学していたら草木ドライブインの従業員の方が仕事帰りで来て、いろいろと親切に教えてくれた。

従業員の方によると寝釈迦様のご本尊は二子山のふもとにいて、この大仏像はレプリカとのこと。 ご本尊に辿り着くには険しい山道で、それなりの支度が必要と教えてくれた。

そう言えば案内版にも書いてあった。ご本尊はこの先の足尾銅山方面に直線距離で6キロの場所におられるとのこと。 ちなみに画像左が実際の石造釈迦涅槃像ご本尊です。 画像はみどり市のHPのものです。

石造釈迦涅槃像と寝釈迦像レプリカ
石造釈迦涅槃像と寝釈迦像レプリカの画像

寝釈迦近くには弘法大師像があり、寝釈迦霊泉横を通って寝釈迦像を近くで見ることができる。 お賽銭箱が置いてあり、後ろには草木湖が見えてロケーションも最高な場所!

寝釈迦の近くにいる弘法大師像と寝釈迦霊泉
寝釈迦の近くにいる弘法大師像と寝釈迦霊泉の画像

よく見ると長寿亀の上に蓮の花が咲き、その上に寝そべっているお釈迦様。

そうなんです、ここは亀と関係あるゆかりの地でもあるのです! ここへ来る途中でメロディーラインを通って来ましたが、流れる曲は童謡の『うさぎとかめ』だった。 「もしもしかめよ、かめさんよー♪」の歌い出しで親しまれるあの曲。

一緒に来た友人が知っていたのですが、童謡『うさぎとかめ』の作詞者が石原和三郎という方で、みどり市東町花輪の出身なんですね。

亀と蓮の花の上にいる寝釈迦さま
亀と蓮の花の上にいる寝釈迦さまの画像

だから亀の上でリラックスしているのでしょうね!

寝釈迦像(草木ダム)
草木ダム寝釈迦の画像

とにかく御本尊さまより表情がくつろいでいるように見えて、親近感がわいてくるお釈迦様像がここに居ます。 観光や旅の途中に訪れて、安全祈願を参拝しても良いと思います。

表情がいい草木湖横の寝釈迦様
表情がいい草木湖横の寝釈迦様の画像

草木ドライブインの敷地内には七福神を祀った招福神社とあまり見かけない貧乏神追放神社がある。

残念ながら夕方で鍵がかけられていた。機会があったらまた今度!

草木ドライブインといえば昔は駐車場に羊などの動物がいた記憶があるので、ドライブインのオーナーはなかなか集客上手で、それなりのユーモアを持っている人に違いない。

招福神社に貧乏追放神社
招福神社に貧乏追放神社の画像

場所:寝釈迦像(大仏)
住所:群馬県みどり市東町草木75(草木ドライブイン敷地内)
駐車場:あり
見学料:無料
草木ドライブイン営業時間:9時〜17時(土日祭の営業は8時半〜17時)

草木ドライブイン寝釈迦の場所とアクセス地図

群馬県B級スポット
桐生市B級スポット